ナガサキ・デー。

今日、8月9日は長崎に原爆が落とされた日。 7万人超の一般市民が亡くなった。 3日前の広島では14万人の犠牲者。 戦争の終わらせ方は難しい。 しかし、長崎と広島を合わせて、 21万人の一般市民の無差別殺人という 愚かな方法はどうだったのだろうか。 日本の政治家も戦争を知らない世代、 国民がしっかりと監視しなくてはならない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水田のタンチョウ。

背が伸びてきたイネ、 二羽のタンチョウがよく映えます。 北海道の水田も増えたような、 美味しい北海道ブランドのお米が全国区になっているし。 でも、イネが育つということは、 やはり北海道も暑くなったということなのか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶滅。

2019年3月に発表された フィンランド版レッドデータブックに拠れば、 シマアオジは絶滅種とされました。 2007年を最後に、フィンランドでは観察例がないためとのこと。 北海道でも2018年は1地域25番いの繁殖しか確認されませんでした。 今年はやっとやっと、遠くに1羽が見られました。 トリミングをする気にもならないはるか先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サメサメサメ。

目がさめたら 島はサメビタキであふれていた。 深夜、雨が降るというので 大挙、入ってきたのかもしれません。 でも、その日の午後には 殆ど抜けていましたが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年離島の鳥・・・いろいろ。

今回の離島計画は当初、 5/14~5/20の7日間。 しかし、天気晴朗・波低いのに5/20は欠航になった。 にも拘らず、翌21日は波が昨日よりも高いのに出航。 ちょっと揺れましたね。 あと3日ほどの長逗留を覚悟していたのだけれども。 残りものの写真を一括アップいたします。 【観察種:舳倉島&健民公園、期間:5/14~5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年離島の鳥・・・チゴハヤブサ。

根気がないので、 毎年北海道で見ても 人工物止まりで我慢をしていました。 いい場所に止まってくれるまで、待つことができないのです。 今回はひさびさに樹だよ。 少なくとも2個体はいました。 下の個体は素嚢が膨らんでいました。 お食事の後だったようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めて見ました。

この島のへりポートに 自衛隊のヘリコプターが着陸。 この日の船が欠航になったからと言って、 私を救出に来たわけではありません。 着陸・離陸を数回繰り返していました、 訓練のようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more