地元探鳥会。

2019年11月15日、快晴、無風。 川と葦原と刈り取りの済んだ田圃を回る探鳥会でした。 【観察した種】キジ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、クイナ、バン、オオバン、クサシギ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、モズ、カケス、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス…

続きを読むread more

クロハラアジサシ。

ハジロクロハラアジサシが出ているというので 行ってみました。 でも、ちょっと、ちがうかな~。 「考える識別 アジサシ類2」によると、 ①嘴が太い ②ヘッドフォン型の黒色斑ではなく、その長さは目の位置より短い  などからクロハラアジサシであろうと。但し②については幼鳥ではその形が曖昧な個体もあるようですが。

続きを読むread more

ことしも律儀にやってきました。

ビロードキンクロ、今年は10/26には来ていたようです。 隣で、バシャバシャやっているカメラマンさん、 「ビードロキンクロ」と連呼していましたが・・・。 とても訂正してさしあげる雰囲気ではありませんでした。 昨日の午前中の限りでは、あのアジサシの姿はありませんでした。 どこかに移動したのでしょうか。

続きを読むread more

今週末は手賀沼へ。

恒例、ジャパン バード フェスティバル(JBF)が手賀沼畔で開催されます。 11/2と11/3です。 我孫子駅から1日150円の巡回バスが出ています。 千葉県野鳥の会(日本野鳥の会千葉県支部ではありません)にもぜひお立ち寄りください。

続きを読むread more

珍客。

地元干潟には珍しいオニアジサシ。 ちょっと道が混んでいた、到着早々、あの言葉が・・・。 「今、飛んじゃったよ」 暫く、他のシギを撮っていたら、 一斉にシギもウミネコも飛んでしまった。 ハヤブサが遊びに来ちゃいました。 ところが、シャッフルされたウミネコの中に ラッキーにも・・・。 気が短いので、帰ろうと思っていた矢先でし…

続きを読むread more

三番瀬。

久々に三番瀬へ。 近くに住んでいても、 鳥撮り意欲がわかないと 行かないものですな~。 オバシギがまだいた。このまま越冬するのかな。 ミユビシギの白さが増し、 ハマシギは数が増えた。 名物ミヤコドリはもう70羽を超えてきて、越冬数が楽しみ。 シロチドリにメダイチドリもあちこちに。

続きを読むread more