アクセスカウンタ

季節の野鳥〜Wildbirds archive〜

プロフィール

ブログ名
季節の野鳥〜Wildbirds archive〜
ブログ紹介
北海道と関東近辺の野鳥と花を撮影しています。ときどき、我が家の猫と遠くに見える富士山とスカイツリーが登場します。旧名・野鳥と花の雑記帖。HNを健康法師からyasuに変更いたしました。
【今月の野鳥:キレンジャク】今年はレンジャクの当たり年になるでしょうか。地元千葉ではキレンジャクは稀有、でも北海道では見る機会はある。北帰行の前に立ち寄ってくれることを期待して、春先にでも北海道で探してみよう。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
餌が乏しいのでしょうか。
餌が乏しいのでしょうか。 ツリバナの実、 全く無いのに メジロの群れが立ち寄っていきます。 咢を咥える子もいます。 とても餌にはなりそうもないのですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 07:45
シジュウカラがいっぱい。
シジュウカラがいっぱい。 落ち葉の下の 餌を探して たくさんのシジュウカラが降りてくる。 そのうちの一羽、小さな種子を見つけたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 07:14
行くところがなくて・・・ニシオジロビタキ。
行くところがなくて・・・ニシオジロビタキ。 また行ってきました。 春まで居ついてくれそうな 感じで、疎林を飛び回っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/17 07:42
オシドリだって飛ぶさ。
オシドリだって飛ぶさ。 後にいたカモが何かに驚いて オシドリも飛び出しました。 ただそれだけのことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/17 07:11
ギラギラ。
ギラギラ。 このカモさんは 光っていなくちゃね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 07:52
公園にて。
公園にて。 大きな池と浮橋、 木道のある公園。 何年ぶりだろう、この公園は。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 07:13
ミコアイサ、賑やか。
ミコアイサ、賑やか。 いい具合に近づいてきてくれたミコアイサ。 待っていればもっと近づいてくれるのにな〜。 柵を跨いで入っていったカメラマンのお蔭で 沖合に離れて行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/15 07:17
虎姫一座。
おもしろいな〜。 なつかしいな〜。 一度、実際のステージを 見てみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 21:20
日本産カイツブリを完全制覇、大げさだね。
日本産カイツブリを完全制覇、大げさだね。 この日は銚子で 日本産カイツブリ5種を 総て観察できた。 一日で全種を見ることは もう珍しいことではないのかもしれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 07:04
クロサギなのですが・・・。
クロサギなのですが・・・。 銚子で観たクロサギ。 左足がちょっと変です。 跗蹠から先の指(趾)が総て欠損しているように見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 07:41
シロカモメ、ワシカモメ、ミツユビカモメ。
シロカモメ、ワシカモメ、ミツユビカモメ。 昨冬はキバラガラが出たので数回通った銚子。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 09:01
襷が途切れた・・・
襷が途切れた・・・ そんな気分を味わってしまった。 ハクガンが来ているので、朝の飛び出し前に 撮影をしようと、現着が7時50分。 なんと到着10分前に餌場へ飛んでしまったそう。 今朝はちょっと風がありましたが、 管理されている方のお話だと、そういう日は 飛び出しの時間が早いそうです。 ハクガンどころか、ハクチョウも僅かしか残っていません、 そうこうするうちに総てのハクチョウが飛んで行きました。 後にはオナガガモが数羽だけ。 また、出直しです。 ◎コハクチョウ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 09:00
冬のベニマシコ。
冬のベニマシコ。 繁殖期の色に比べると・・・。 でも、それはベニマシコさんのせいではない。 背景が殺風景なだけ、 彼らの食事場なのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/11 07:13
目に入ります。
目に入ります。 冬の越冬シギ・チドリといえばハマシギ、 その数に圧倒されます。 でもね、 そんな中でも目立つ動きをしてくれるのが シロチドリ、砂浜をかけぬいて行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/11 06:36
なんだよ〜。
なんだよ〜。 と、ノスリが 言っているように見えてしまいました。 1羽目はそんな調子でかわしましたが、 後から来たもう1羽に追い出されることに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 06:23
地元探鳥会。
地元探鳥会。 昨日はMFの 三番瀬での探鳥会。 最高気温は5℃、 だけど風が無かったのでまずまずの 新年最初の探鳥会。 ミヤコドリは394羽、過去最多の越冬数をカウント。 400羽超えも目前。 日本最大の越冬地となった三番瀬、 いよいよ重要な湿地となりました。 冬のカモはビロードキンクロ、ホオジロガモ、ウミアイサ。 北海道では普通種ですが、関東地方に住む我々には貴重。 クロガモはここには入ってきてませんでした。ちょっと離れた干潟にはいるのですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 06:58
砂浜を走る。
砂浜を走る。 アスリートなら 鍛えるのにいいでしょうね、砂浜は。 この鳥は疲れを知らないように 軽快に走っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/08 07:20
流氷はいまどこに。
流氷はいまどこに。 今年は流氷の来るのが早い。 ここ十年で、網走市において 最も流氷初日が早かったのは2015年1月12日。 最も遅かったのは2009年2月3日。 昨年の流氷は今一つ、 今年は道北、道東に行かれる方はチャンスですよ。 北海道で流氷が見られなくなる日が 必ず来ると言われていますからね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/07 07:30
ぐちゃぐちゃ。
ぐちゃぐちゃ。 ミヤコドリを 少し高い位置から 撮ってみました。 群れはぐちゃぐちゃにしか 写りませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/06 05:44
仕事始めはチフチャフから。
仕事始めはチフチャフから。 というわけで、 朝まだ暗いうちに出発。 到着してから30分ほどで 出ずっぱりになりましたが・・・。 枝被りでシャッターを押すチャンスは少なく、 天辺近くに姿を見せてくれた時しか 私には撮影チャンスがありませんでした。 周囲のシャッター音は凄かった。 枝被りになるのがわかっているのに 闇雲にシャッターを押すことは私にはできないな〜、 デジタル時代になった今でも。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 07:22
二羽のシロチドリ。
二羽のシロチドリ。 冬の浜辺は寂しくて・・・ というわけでシロチドリが二羽だけ。 でも、1羽は夏羽の兆し。 冬の間に夏羽に変わるのは シロチドリ、コチドリ、イカルチドリも。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/04 05:49
きょうの話は きのうの続き・・・。 
きょうの話は きのうの続き・・・。  月・火(星)の超接近。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 19:55
舞台に難ありですが・・・。
舞台に難ありですが・・・。 ジョウビタキのきれいな個体が やっと出てくれた。 斜面林の中で 鳴き声はずっと聞こえていたのですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 07:12
逃げないアオサギ、逃げるアオサギ。
逃げないアオサギ、逃げるアオサギ。 冬の公園のカモは寄ってくる。 餌を上げる方がいるからね。 アオサギは寄ってこないけれども 横を歩いても逃げもしない。 北海道で撮るアオサギはなかなか近づけないけれども。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 06:59
1月の野鳥カレンダー・・・オオワシとオジロワシ。
1月の野鳥カレンダー・・・オオワシとオジロワシ。 1月というと 何となく縁起のよいものをという考えから 抜け出せなくて、毎年、丹頂か鷲鷹になってしまいます。 というわけで、 2017年は、このワシ2種でスタート。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/02 08:31
正面顔で 新年おめでとうございます
正面顔で 新年おめでとうございます 12年ぶりのとり年、 12年前の〒年賀状でもやったのですが、 野鳥の正面顔、面白いですね。 前を向き、威儀を正して 本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/01 09:27
大晦日の夜。
大晦日の夜。 日没後、 富士山と 月と金星が一直線になっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 22:25
シマエナガ人気。
シマエナガ人気。 今年は 『シマエナガちゃん』という写真集が出版されて 人気爆発したそうな。 もともと、その可愛さにはメロメロな方も多いのですが、 北海道限定種。 きっと、この写真集で初めて知った方もいらっしゃるでしょう。 その人気にあやかって、 シマエナガの写真をぺたぺた貼って、 今年のブログ納めとさせていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 07:19
カイツブリ5種。
カイツブリ5種。 とにかく、 冬羽とは言え 日本産カイツブリは 冬季中に全部見ないと 落ち着かない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 08:09
パキパキ。
パキパキ。 枯れ葦の中から 音がする。 シジュウカラが虫を探している。 冬の一シーンではある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 07:25
今日の我が家(=^・^=)。
今日の我が家(=^・^=)。 寒いわけではないけれど つい掛けてあげたくなってしまうらしい。 過保護だね〜。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 07:23
MF公園の野鳥。
MF公園の野鳥。 ひさびさに よく行く公園に。 種類は増えてきたようだが 相変わらず個体数は少ない。 年明けには地元探鳥会の場所になるだけに チェックを度々しておかないと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 06:00
スズガモ、何万羽。
スズガモ、何万羽。 毎年、東京湾で越冬するスズガモ、 ピーク時にはどのくらいの個体数がいるのだろうか。 8年前の2008年で50,000〜60,000羽と言われていた。 100,000羽はいるという方もいる。 最近の正確なデータがあるのか、さらに増えているのか、それとも・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 05:58
第1位エナガ、第5位シマエナガ。
第1位エナガ、第5位シマエナガ。 以前(2014年6月号)、『BIRDER』誌でやった人気コンテストで かわいい鳥第1位をもらったのがエナガ。 ジュリジュリ鳴きながら飛んでくると どうしても足を止めて眺めてしまいます。 この日も、10数羽のエナガがやってきたのですが、 こわいオオタカが飛び込んで来て、一瞬静寂に。 オオタカがいなくなって、またジュリジュリと・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 09:35
ミユビシギ。
ミユビシギ。 細かい砂の干潟はきれいだね。 ミユビシギが残した足跡を 寄せる波が消していく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 07:38
カンムリカイツブリの越冬数。
カンムリカイツブリの越冬数。 冬のカンムリカイツブリ、 増えていることははっきりしている。 浦安市のHPに寄れば 東京湾奧で2,000〜4,000羽と書かれていた。 ただし、いつ時点かは明示されていないようだ。 この日の この撮影場所一角でも、 かなりの数は浮いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/27 08:09
のんびり三番瀬。
のんびり三番瀬。 風もなく 穏やかな干潟、 ハマシギもリラックス。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/27 07:43
VUシロチドリ。
VUシロチドリ。 2012年に初めて絶滅危惧U類(VU)に登録されてから 今年で4年。 2015年の環境省レッドリスト(鳥類)を見た。 前回と変更はなさそうだ。 でも、よく見ると 絶滅危惧U類43種の中には アホウドリ、オジロワシ、オオワシ、タンチョウ、ツバメチドリ、 ベニアジサシ、カンムリウミスズメ、コジュリンやクマゲラなどがいる。 彼らとシロチドリが 同レベルだということに驚きも感じる。 生物が減るときは一気に減る、 環境がそれだけ急に変わるということだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 08:12
定点の富士山と東京スカイツリー。
定点の富士山と東京スカイツリー。 今日も夕焼け、 いつもと違うのは 左手の黒煙。 未明に発生した市川市の廃材置き場の火事。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/25 17:15
地元探鳥会。
地元探鳥会。 私が参加した今年最後の 地元探鳥会。 今回は幹事ではないので、 カメラ持参で参加。 冬鳥が概ね揃ってきたようだ。 そんな中で気がかりなのは 毎年、必ずたくさんいるオオジュリンの姿はおろか 声すら聞こえないこと。 皆さんのエリアでは 今冬のオオジュリンの状況は 例年と変わりませんか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/25 07:25
富士山が見えたら・・・
富士山が見えたら・・・ 行くっきゃないでしょう。 朝、自宅のベランダから 真っ白な富士山がきれいに見えていた。 ミヤコドリがこの山を背景に飛ぶシーンが撮りたくて 毎年チャレンジをしています。 今年もこの季節がやってきた。 しかし、ミヤコドリはピンボケ。未熟だなぁ〜今年も。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/24 08:09
モズが見てます。
モズが見てます。 何を見てるのでしょうね。 近くのツグミとスズメ、まさか。 でもモズはジョウビタキを枝に串刺しにするし ヒヨドリを追いかけまわす猛者。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/24 07:15
今年もコミミ街道は健在らしい。
今年もコミミ街道は健在らしい。 冬の野付半島、 数年前のコミミズク。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 06:50
マヒワの小群。
マヒワの小群。 今年は この鳥の姿も よく見ます。 冬鳥の総個体数は 決して多いとは感じられませんが 種類はそこそこ・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 07:22
隣の隣の干潟でホオジロガモ。
隣の隣の干潟でホオジロガモ。 いつもの干潟は 今のところ変わり映えがしないので、 ちょっと東の干潟に。 沖合に6〜7羽のカモが。 その形からすぐにわかります。 スズガモの前を泳ぐホオジロガモ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 07:48
増えているのでしょうか。
増えているのでしょうか。 セグロセキレイ、 最近行った都市公園、自然公園 3か所で出逢った。 オオバンは明らかに増えているようだが、 この鳥はどうなのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 06:39
珍鳥が来るワケ。
珍鳥が来るワケ。 Reverse Migration=逆方向の渡り。 秋の渡りの時期、通常の渡りルートとは逆方向に飛んでしまう現象。 秋なのに春の渡りのプログラムにスイッチして 繁殖地から東に飛んでしまうという。 例えば、今話題のニシオジロビタキ、 本来はアフリカ北西部で越冬する個体群が Reverse Migration(以下、RM)が原因で 日本にやってくると考えられるという。 来てくれるのは圧倒的に若鳥が多いそうですが、 武蔵野市の話題の子は成鳥♂でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/20 07:46
カワセミ。
カワセミ。 都内の公園、 何個体のカワセミがいるのだろう。 背景はつまらないが、 一年中、撮れるのはうれしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/19 08:31
ぷかぷか。
ぷかぷか。 池のカモを見に行ってみた。 格段、珍し系の姿はなし。 とはいえ、時には変わった子も出るので 定期的なチェックは必要だね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/19 07:55
雪中のシマフクロウの季節。
雪中のシマフクロウの季節。 ここの シマフクロウ、 今年は代替わりや 何かと慌ただしかったようだ。 そろそろ、落ち着いてきたのだろうか。 過去20年間ほど、 子供を育てた実績のあったペアに代わって どんな繁殖活動をしてくれるのだろうか。 そしてここは、 バードウオッチャーやカメラマンが 無闇に山に入り込んでシマフクロウを 追いかけることから守る砦であり続けてほしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/18 06:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

季節の野鳥〜Wildbirds archive〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる