アクセスカウンタ

<<  2018年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
タイワン、ホオジロハクセキレイ。
タイワン、ホオジロハクセキレイ。 この島のハクセキレイ、 殆どがタイワンハクセキレイ、 たまにホオジロハクセキレイ。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/30 07:12
コムクドリ。
コムクドリ。 50羽ほどの群れが 前夜に入っていました。 今年は珍し系は混ざっていませんでした。 昨年はシベリアムクドリにギンムクドリがいたのですが。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/30 07:11
ズアカアオバト。
ズアカアオバト。 頭は赤くありませんよ、 日本で見られるのは。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/29 08:01
夏羽アトリ。
夏羽アトリ。 大きな群れは居ませんでした。 せいぜい30〜40羽、♂の頭は黒くなっていました。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/29 07:15
夏羽カシラダカ。
夏羽カシラダカ。 冬の間、 身近で観察できたカシラダカ。 南の島では黒い色が目立っていました。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/28 07:08
キビタキ。
キビタキ。 キビタキやルリビタキを目的に 島に行ったわけではないけれども 居ないとなると寂しい。 そこここに見られたけれども、 両種とも昨年より激減でした。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/27 07:32
チュウサギ。
チュウサギ。 チュウサギだけは 毎日、被写体になってくれました。 他に撮る鳥が少なくて、 やたら撮ってしまった。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/27 07:27
アカヒゲの棲む島に。
アカヒゲの棲む島に。 渡りの野鳥を求めて、 昨年とほぼ同じ時期に行ってみました。 しかし、昨年とは大違い。 鳥の種類も個体数も大幅に少なくて。 既に渡ってしまったのか、 渡りが遅れているのか、 ルートが少し変わったのか、 あるいは野鳥の個体数が激減したのか・・・。 @平島。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/26 05:42
帰ってこないのよね〜。
帰ってこないのよね〜。 うちのお父さん、 餌さがしはありがたいけれども 遅いよ〜というわけで、ストレッチ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/25 07:30
ホオジロペア。
ホオジロペア。 わが県の県鳥、ホオジロ。 ペアで行動していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/25 07:12
ツミの季節。
ツミの季節。 今年も公園にツミがやってきた。 巣は出来上がっていた、♀がほっと一息をついていた・・・ように勝手に思った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/24 08:19
名残のミヤコドリ。
名残のミヤコドリ。 だんだんと数を減らしてきたミヤコドリ。 この日は目の前を飛んでくれた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/23 07:59
久々に谷戸歩き。
久々に谷戸歩き。 気持ちのいい気候となって、 2月以来の谷戸を歩いた。 田起こしが始まり、今月末には田植えが始まる。 サシバが飛ぶ、キジの鋭い声が聞こえ、ダイサギやチュウサギ、アオサギも集まってきていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/23 05:50
モズのペリット吐き。
モズのペリット吐き。 モグモグした後は。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/22 07:27
まだいたシロハラ、
まだいたシロハラ、 タンポポの咲く草地に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/22 07:16
夏羽ユリカモメ。
夏羽ユリカモメ。 顔黒のユリカモメ。 夏羽に変わってきた個体が 増えてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/21 08:36
亜種リュウキュウメジロ。
亜種リュウキュウメジロ。 グロージャーの法則によれば この鳥も黒くなって良さそうですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/20 09:15
ムラサキサギ。
ムラサキサギ。 今回は この鳥に逢う機会が多かった。 次にいつ撮れるかわからないので やたらシャッターを押してしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/20 08:43
カンムリワシ若鳥。
カンムリワシ若鳥。 羽衣が白い若鳥。 今回は成鳥、若鳥、虹彩の黒い個体と たっぷり楽しませていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/19 08:24
籠の鳥。
籠の鳥。 網目が大きくて、 抜けてしまいますよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/19 08:22
ズグロミゾゴイ。
ズグロミゾゴイ。 5年経って、やっと再撮ができた。 以前の写真は酷かったのでうれしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/18 08:39
西表島の生物。
西表島の生物。 鳥以外でも、 蝶やトンボなどの昆虫、 その他いろいろな生物、 おもしろいですよ、南の島も。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/18 08:37
白いクロサギと黒いクロサギ。
白いクロサギと黒いクロサギ。 南のほうでは クロサギの白色型もよく見る機会があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/17 07:54
シロハラクイナ。
シロハラクイナ。 個体数は多そう、 その分、交通事故に遭う個体も。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/16 08:29
ホオジロハクセキレイ、その他。
ホオジロハクセキレイ、その他。 今年の渡りの南西諸島、 シギチも ムクドリも ハクセキレイも 少なく、ちょっと期待が外れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/16 08:27
この子もヒヨドリの仲間。
この子もヒヨドリの仲間。 案外、絵になる鳥ですよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 06:53
水牛車。
水牛車。 「この国は 偉い人ほど ウソをつく」 ということに関係なく、 時はゆったりと流れる・・・、 いえいえ、どこでも過ぎる時間は同じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 06:50
リュウキュウツバメとツバメ。
リュウキュウツバメとツバメ。 ちょうどツバメが渡ってきて、 地元のリュウキュウツバメは子育て中。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/14 06:48
虹彩の色が黒いカンムリワシ。
虹彩の色が黒いカンムリワシ。 石垣島と西表島のみに留鳥として生息。 通常個体の光彩は黄色。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/13 06:15
頭は赤くない。
頭は赤くない。 ズアカアオバトとは言え、 頭は赤くありません。 台湾に生息する亜種は頭が赤く、 これが日本の亜種名の由来になりました。 おまけに、亜種ズアカアオバトより小さいのに 先島諸島に棲むこの個体はチュウダイ ズアカアオバトだって。 なんのこっちゃ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/13 06:12
サンショウクイ。
サンショウクイ。 上空から ヒリヒリヒリ〜。 近くの木に止まってくれたのは 亜種リュウキュウサンショウクイ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/12 06:38
123456789ですって。(◎_◎;)
123456789ですって。(◎_◎;) 「役人は 記憶悪いほど 出世する」 当世出世歌留多的にいえば、こうなるのかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/12 06:34
ムラサキサギ、
ムラサキサギ、 今年は 運よく7〜8個体に遭遇。 綺麗だけれども、気持ちが悪い・・・と言う方もいます。 独特の長い首と その色のせいでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/11 06:54
コウライキジとキジ。
コウライキジとキジ。 南西諸島と北海道に多く、八丈島や対馬にも棲むコウライキジ。 国外からの移入種とされている。 特徴は白い首輪。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/11 06:17
野生?
野生? 渡りの時期にはいろいろな鳥が出るので 有名な都内の公園。先日もヤツガシラが1日滞在。 そんな公園にまさかという鳥がいるという。 早々に出かけてとりあえず撮影をしてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/10 06:11
オオチドリなど。
オオチドリなど。 南西諸島の 渡り途中のシギチドリ。 個体数は少ない、毎年、この傾向が続くのか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/09 06:17
やたら多かったセッカ。
やたら多かったセッカ。 関東地方では 意外と撮影に苦労するセッカ。 南の島ではあちこちで囀っています。 将来、別種になるかもしれない・・・という噂も。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/08 07:43
シマアカモズとアカモズ。
シマアカモズとアカモズ。 九州以北に夏鳥としてやってくるアカモズ、 南西諸島では繁殖もしているシマアカモズ。 色合いはずいぶん異なります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 08:01
イリオモテヤマネコ。
イリオモテヤマネコ。 もちろん、本物は見られませんので。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 07:25
リュウキュウアオバズクとリュウキュウコノハズク。
リュウキュウアオバズクとリュウキュウコノハズク。 夜間探鳥で出逢えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/06 07:04
オサハシブトガラス。
オサハシブトガラス。 本州で見るハシブトガラスより かなり小さく見えます。 八重山諸島などに棲む固有亜種。 ハシブトガラスの全長55p前後、 オサハシブトガラスの全長42p前後とか。 「オサ」は、20世紀初頭に琉球列島の標本を採集した長聖道(おさまさみち)氏に因んでと言われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/06 07:03
どこでも同じ。
どこでも同じ。 猛禽にカラス。 カンムリワシの翼開長120pと大きくはない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/05 07:04
栴檀鷺。
栴檀鷺。 ダイサギが 薄紫色の小花をつけたセンダンの木に止まっていた。 写真に撮ると 何ということはないな〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/05 06:45
ヤツガシラ。
ヤツガシラ。 去年、今年と この鳥に出逢うチャンスを沢山いただいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/04 07:13
黒い。
黒い。 南に生息する鳥や哺乳類は北に生息する同種に比べて黒い。 南に行くほど、メラニン色素の形成量が増えて、色が濃くなるという説、 いわゆるグロージャーの法則。 かつて、この話はこちらに書きましたので、ご覧ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/04 06:19
クロサギ。
クロサギ。 南の島の海辺にも よく姿がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/03 07:27
イソヒヨドリ。
イソヒヨドリ。 爽やかな声を聞かせてくれる。 南で見るとより青色がきれい、気のせいか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/03 07:08
鳥運拙く・・・カタグロトビ。
鳥運拙く・・・カタグロトビ。 この鳥を見たくて南の島まで行ったのですが。 とうとう近くを飛んでくれませんでした。 赤い虹彩も綺麗な羽衣の配色も全く分からない・・・、 また行く理由ができてしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/02 08:24
この日は70羽。
この日は70羽。 減ったね〜、ミヤコドリ。 このうち、何羽が越夏するのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/02 06:00
4月の野鳥カレンダー・・・ソリハシセイタカシギ。
4月の野鳥カレンダー・・・ソリハシセイタカシギ。 アボセット、なんて響きのいい言葉でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/01 07:08
今月の(=^・^=)カレンダー。
今月の(=^・^=)カレンダー。 暖かくなって ベランダで過ごす時間が増えてきました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/01 06:44
黒くなったユリカモメ。
黒くなったユリカモメ。 ハマシギの中に 頭がすっかり黒くなった1羽のユリカモメ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/01 06:25

<<  2018年4月のブログ記事  >> 

トップへ

季節の野鳥〜Wildbirds archive〜 2018年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる