アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
早朝だけ。
早朝だけ。 朝、5時半。 今年は出がよくないと聞いていました。 雲に陽が隠れている時間帯に飛び出して あとは全く姿はおろか、啼いてもくれませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/31 07:15
トビですが。
トビですが。 農道を走っていたら、トビが2羽。 意外と緑に合っています。 水浴びに来たのでしょうか。 確認もせずに、2〜3枚撮らせてもらって 移動しました、お邪魔をしないように。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/31 06:53
巣立ち雛。
巣立ち雛。 巣立ち後、何日たっているのでしょう。 あちこちで、親からの給餌シーンが見られました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 07:49
クロハラアジサシ。
クロハラアジサシ。 曇天の中で 黒い色がぼんやり。 まぁ、暑くないのが救いですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 07:08
夏羽が見られるなんて。
夏羽が見られるなんて。 北海道で繁殖をする アカエリカイツブリ。 東京で、1羽だけれども見られるというので 暑いさなかに行ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 07:37
何羽いるのでしょう。
何羽いるのでしょう。 約3か月ぶりに 地元の干潟に。 昨夜来の強風が残り、 カワウが突堤に避難中でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 07:17
魅力ありますね〜。
魅力ありますね〜。 この鳥が確実に見られる場所って いくつか残っている。 一方で、 すでに有名な場所でも 来なくなってしまった場所もある。 守るも人間、壊すも人間…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 05:54
ひとまず離道。
ひとまず離道。 今年の北海道、 6月の低気温から 7月は一気に暑くなって。 離道日は自宅近くの公園で ニュウナイスズメを見て、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 08:35
枝止まり。
枝止まり。 久しぶりに 枝止まりのヤブサメが撮れた。 あとはおまけみたいな鳥撮りになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 08:32
減ったね〜。
減ったね〜。 市の鳥にもなっているのに。 街中を流れる川に この時期には雛も巣立ち、 普通に見られていたのに、今はもう・・・。 街中から姿が減ったのは2010年から。 原因の一つはNHKのあの番組の影響もあるだろう・・・たぶん。 放映後の繁殖期に多くのカメラマンがやってきて、追い回して、 ついには営巣放棄となったと聞いた。 減ったのではなく、人の目に触れない もっと上流に姿を隠したのならいいけれども。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 07:23
霧の中で。
霧の中で。 懸命に囀るシマアオジ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 05:50
SS席。
SS席。 フレンドリーな ツメナガセキレイ。 傍らで囀ってくれました。 舞台を至近で見るようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/25 07:30
囀るノゴマ。
囀るノゴマ。 やはり夏鳥は 繁殖地で見るに限る。 ノゴマは特にそう感じる。 元気な囀りが半端ではない。 人はそれを 贅沢にも、うるさいというのかも。 今年もよく付き合ってくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/25 06:51
夏のシマエナガ。
夏のシマエナガ。 いつ見ても可愛いけれども、 やはり真っ白な君がいいよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 07:00
水浴び。
水浴び。 変わり映えのしないシーンですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 06:58
続・夏の紅。
続・夏の紅。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 07:24
クマゲラ雌雄。
クマゲラ雌雄。 今年も 楽しませてくれた クマゲラ夫妻。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 07:25
近いは近いけれども・・・。
近いは近いけれども・・・。 あの声が 背後から聞こえてきた。 振りかえればシマアオジ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 08:29
ノビタキ。
ノビタキ。 とにかく、 この鳥の個体数が 減ってきたら重大だ。 野生生物の生息数、生息地が激減しているというニュースがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 07:52
北海道の三仙入。
北海道の三仙入。 夏の北海道で見られるセンニュウ類は3種。 いずれも声はよく聴くチャンスは多い。 しかし、撮影するとなると、その難易度、差は歴然。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 07:30
ヤマゲラ。
ヤマゲラ。 ラッキーなことに 今年も至近で見られました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 06:54
夏の紅。
夏の紅。 濃赤色が 繁殖地で見る この鳥の魅力。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 07:06
ノゴマのこっこちゃん。
ノゴマのこっこちゃん。 お父さんも 大忙しでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 06:34
あぢあぢぃ〜。
あぢあぢぃ〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 17:43
テレビ人気。
テレビ人気。 今夏、オオジシギを取り上げたテレビ番組を2本見た。 1本目は北海道テレビが放映した「テレメンタリー2017 カムイの鳥の軌跡〜9000キロの渡りの謎を追う」、 2本目はNHKで放映された「さわやか自然百景 初夏 北海道 勇払原野」だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 07:46
朝に夕に。
朝に夕に。 草原の早朝、 草原の夕方。 ノゴマはいつも元気です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 06:31
北のアオバズク2。
北のアオバズク2。 もう 今頃は雛が巣立っていると思っていたのに。 はるばる北海道まで来てくれて、 残念でした・・・。 巣穴を何かが襲ったそうです。 そして、この親鳥は落鳥とか・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 06:29
またいつものシーン。
またいつものシーン。 カラスって ほんとうにしつこいですね。 カラスって 先の計画を立てられるんですって。 米科学誌サイエンス(Science)にそんな論文が載ったそうです。 詳しくは下へ。 http://www.afpbb.com/articles/-/3135731 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 05:47
今年もよく撮りました。
今年もよく撮りました。 コヨシキリは 道路脇の原野にも 普通にいるので。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 05:45
落石クルーズ5。
落石クルーズ5。 この鳥は 漁船が好きなの、 船べりまで近寄って降りてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 07:06
ノビタキ。
ノビタキ。 北海道では あちこちで見られる普通種。 でも昨年よりは個体数が減っていると 感じました。 地元の千歳でそう感じて、 道内一周してもやはりという印象。 どこにでも見られるだけに油断しがちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 06:30
落石クルーズ4。
落石クルーズ4。 ウミスズメが数個体、 この2羽はいつも一緒に 行動していました。 手元の図鑑によれば生殖羽と非生殖羽のようですが・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 07:32
ホオアカが近くで。
ホオアカが近くで。 囀りに忙しい、 すぐ近くで撮れせてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 06:52
豈図らんや、峠は晴れ。
豈図らんや、峠は晴れ。 下界から見たら 厚い雲が覆っている。 真っ白い濃霧の中、運転したくはないのですが、 まぁ〜、登ってみようかなと・・・。 なんと途中から見事に霧はなく、 雲海が見られる幸運も。 夕方5時過ぎ、お目当ての鳥まで出てくれた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/13 06:35
落石クルーズ3。
落石クルーズ3。 エトピリカ、この日は遠くを飛んでくれただけ。 気温も水温も低く、 個体数は少なかった。 来年は水温と相談して 乗船してみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/13 06:32
落石クルーズ2。
落石クルーズ2。 ウトウもよく見られます。 時々、霧が晴れます、 近くに浮かんでいるとラッキー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 07:13
幼鳥。
幼鳥。 巣立ちをした 幼鳥がよく見られます。 この日はヤマガラに 出逢いました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 06:35
森を飛ぶ。
森を飛ぶ。 クマゲラが 深い森の中を飛んでいく。 雛のために 餌を採るのに忙しかったのだろうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/11 06:58
落石クルーズ1。
落石クルーズ1。 今年は深い霧に包まれた中の出航。 日本人4名とスエーデンから2名の乗船。 個体数の多いのはケイマフリ。 でも、あまり近くには来てくれなかったな〜。 今年も調査と称して、 繁殖中の海鳥に圧力がかかっているようですね。 この時期の調査、方法・・・何とかなりませんか、環境省さん。 この日も怪しげな船が一艘、繁殖する島に接近していましたよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/11 06:57
夜討ち朝駆け。
夜討ち朝駆け。 この言葉は エゾセンニュウを撮影するためにある言葉に思える。 夜も啼いている、朝も啼いている。 夜のうちにポイントを確認し、 朝に撮影するしか、私には撮れそうもない。 昨年、初めて撮影できて 今年も撮影できて・・・、 私なりに考えた3条件をクリアできれば 撮影チャンスは高まりそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 08:07
タンチョウ。
タンチョウ。 この時期は 海岸から内陸まで ペアや子連れを見る機会があります。 冬も少しづつ越冬場所が広がってきているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 08:05
今年も多かったね。
今年も多かったね。 シマセンニュウ、 行く先々の草原で 囀る姿を見せてくれた。 でも、満足する写真は撮れなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 06:46
原生花園の花。
原生花園の花。 野鳥を撮影していても 北海道の湿原や原生花園に行くと どうしても植物も撮りたくなります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 06:45
水場のコルリ。
水場のコルリ。 いや〜暑い、 スマホに熱中症注意報が 千歳ででるなんて。 そんな日は、 ぶらりと水場に。 たまにコルリなどが出てくれると嬉しい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/08 07:46
ノビタキのこっこちゃん。
ノビタキのこっこちゃん。 今年も ノビタキの巣立ち雛が見られた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 07:29
いつものパターン、しかし〜。
いつものパターン、しかし〜。 ことしも シマアオジが見られた、 いつもの遠くの いつもの灌木。 私には、 これでも十分なのですが 翌日は思いもしない近距離で。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 06:46
草原、午前4時。
草原、午前4時。 北海道の日の出は早い。 うかうか、寝てはいられない。 早朝の草原は囀りで賑やか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 07:19
北緯45度。
北緯45度。 日本海オロロンライン、 天塩を過ぎてサロベツにさしかかると 北緯45度を通過する。 Nの字をデザインした、 その地点を示すモニュメント。 ちょうど利尻島に夕日がかかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 07:17
原生花園駅。
原生花園駅。 北海道でも ここはいつも 6月下旬から7月初旬に満開の花を見せてくれる。 でも、ここで鳥と花のコラボの撮影するには 避けられない時間があります。 いいアングルで鳥と花がみられるのは、 原生花園でもこの一角だけ。 ご自身で、その時間を見つけてほしいと思います。 この日は一日雨で、鳥の出はよくありませんでしたが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 08:23
幸せの黄色い幟。
幸せの黄色い幟。 根室地区を走っていると 橋に掲げられている、この幟をご覧になった方は多いと思います。 これは、 シマフクロウの幸せのための黄色い幟。 川は彼らの餌場でもあるので、この幟より低空で飛ぶと 走行する自動車にあたる可能性があり、 その輪禍を防ぐため。 さらに、電柱の上にはT字型の止まり木も設置されている、 不用意に電線に止まるのを防ぐためだ。 シマフクロウの保護のために、 細かいところにも注意が払われている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 07:56
5年連続。
5年連続。 私の知っている限りでは この営巣木はすでに5年間、子育てに使われた。 長いと7年くらいは使われるそうだが、 この営巣木が知られずにもっと長く使われていたとすれば、 今年が最後の可能性もありそう。 毎年、しっかり2〜4羽の巣立ちがあるので 少しでも長くこの木を使ってくれれば・・・とは思うのですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 09:12
ショウドウツバメの営巣崖。
ショウドウツバメの営巣崖。 国内での 繁殖は北海道のみ。 ひさびさに 営巣している場所に出逢いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 08:45
ヒバリ。
ヒバリ。 縄張り争いをしてる個体もいれば せっせと餌を運ぶ個体も。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 08:42
黄色い色は目を引きます。
黄色い色は目を引きます。 原生花園で囀りとともに きれいな姿を見せてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 07:06
達成。
達成。 やっと 100,000qを達成。 燃費は良くはないけれど、 頑丈なのが取り柄の三菱の車だ。 まだまだ走ってもらわないと。 鳥見には強い相棒なのだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 07:04
エゾムシクイとセンダイムシクイ。
エゾムシクイとセンダイムシクイ。 囀りは全く異なるけれど ちょっと見は似ているといわれるこの2種。 頭の色と背中の色の差も識別のポイントになっているようですが、 個体差もあって危うい気もする。 やはりセンダイムシクイは頭央線の有無(色が薄い個体もいるけれど)と 下嘴の橙色がポイントかな〜と思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 07:32
オオジュリン。
オオジュリン。 花の下には 餌になる虫が多いようで、 しょっちゅうやってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 07:13
7月の野鳥カレンダー・・・クロツラヘラサギ。
7月の野鳥カレンダー・・・クロツラヘラサギ。 届かないところはお互いにね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 08:33
アオジの囀り。
アオジの囀り。 夏の北海道の森や草原では この鳥の囀りがあちこちから聞こえる。 越冬中の地鳴きしか聞いたことがない方が 実は多いのではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 05:43
虎視眈々。
虎視眈々。 今年の草原、 例年よりカッコウが多いようだ。 托卵相手を探して、飛び交い、 ノビタキに追われたり・・・面白いシーンを見せてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 05:40

<<  2017年7月のブログ記事  >> 

トップへ

季節の野鳥〜Wildbirds archive〜 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる